うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」

うつ病の症状を治療し、克服する為の情報サイトです。うつ病の専門家の意見も踏まえながら改善に向けた情報を提供していきます。

*

精神的に強くなりたい!3分で変わる3つのステップ

      2015/11/15

精神的に強くなるための心構え

精神的に強くなりたいという方は、今までに失敗を経験していたり、何をするにしても不安な考えが浮かんできたりといったことがあてはまると思います。

精神的に強くなりたいという人に、最初のステップとして認識して欲しいのが

・みんな不安を抱えている
・考えすぎないようにする

この二つです。
では、それぞれがどのような意味を持つのか、一つ一つ詳しく解説していきます。

スポンサードリンク


 

ステップ1 みんな不安を抱えている

一つ目は何もみんなもつらいのだから我慢しろと言うのではありません。自分だけでなく他の人もそうやって不安を抱えているものだと伝えたいのです。人間誰しも失敗をしますし、緊張をする場面に立つこともあります。

一見完璧な人生を送っているように見える友人も、そういった経験があるものです。だから、あまり完璧な自分、良い人間である自分になろうと考えすぎないでください。無責任なのも考えものですが、無意識に自分にプレッシャーを与えていることが、精神的なブレ、負担につながっている恐れがあります。

 

ステップ2 考えすぎないようにする

二つ目ですが、もちろん人間は考えることができる生き物ですので、何も考えるなとは言いません。しかしながら、考えすぎると、悪い考えがどんどん浮かび、物事を悪く見えている状態がずっと続いてしまいます。

悪い、だめだ、こわいという気持ちまでもが強化されていくのです。自分の中で悪い思考と感情が支配していきます。なので、考えすぎては状況が悪化するだけなんだと自分に言い聞かせるようにしましょう。

スポンサードリンク


 

状況に対する自分の思考と感情を把握する

次に、自分の考え方と気持ちについて把握しましょう。気が滅入っている時は良くない考え方になっているものです。しかしそれに自分に気づいていないことが多いです。

いや、気づいていてもその考え方が極端になっていることを自覚していないことがよくあります。自分の考え方と気持ちについてきちんと把握して考え方を変えていくことが、精神的な強さにつながるわけです。

よってまずは自分の考え方と気持ちについて客観的に見るために、何か不安な出来事や嫌だった出来事を思い浮かべて、その出来事で何を考えたか、その時の気持ちはどうだったか書き出してください。

この時の気持ちは、例えば怒り80、悲しみ50というように100段階でその気持ちの度合いも書くのがポイントです。

 

書き出した自分の思考について見つめなおす

最後に自分の考えを見つめなおします。自分の考えと気持ちを書き出したら、なぜそう思ったか、また、その考えが正しいのか(自然なのか)考えてください。考えすぎではないか、いつもだったらそう考えるだろうか、あの人ならどう考えるだろうかなどを考えて、自分の思考を客観的に見ましょう。

そして、出来事について、もっと前向きな考え方はできなかったか考えてみてください。何か思いついたらそれを書いてみましょう。

最後に、自分の考え方を見つめなおして、その出来事に対する気持ちに変化が出たか確かめるために、また気持ちについて書き出します。以上になります。

つまり、自分の偏った思考に気づき、それを変えようとすることで考え方を改めていきます。極端な思考のせいで気が滅入ることを防ぐわけです。

 

精神的に強くなるための方法まとめ

精神的に強くなるためにどうすればよいのかについてお話してきましたが、まとめると下記のようになります。

・みんな不安を抱えている、考えすぎないなどといった心構えを持つ

・考え方を見つめなおす。


具体的には

1,つらい出来事と、それに対する考え方と気持ちを書き出す

2,自分の考えが本当に偏ってないか検証する

3,前向きな考え方を書く

4,考え方について見つめ直した後での気持ちを書き出す

以上です。

考え方が変われば見える世界が変わってきます。良かったら参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


■一緒に読まれてる記事■

 - うつ病に関連すること ,