うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」

うつ病の症状を治療し、克服する為の情報サイトです。うつ病の専門家の意見も踏まえながら改善に向けた情報を提供していきます。

*

サインバルタの効果って実際どうなの?5つのポイント

      2015/11/16

サインバルタってそもそもどんな薬?

サインバルタは抗うつ剤の一種で、ノルアドレナリンとセロトニンの再取り込みを阻害するため、うつ病の人に効果がある薬です。カプセルタイプになっており、通常は1日1回朝食後に服用します。また、うつ病の人だけでなく、糖尿病性の精神障害の方にも使用されます。

スポンサードリンク

サインバルタはどんな効果があるの?

サインバルタは抑うつ気分や不安を抑え、痛みを軽くする作用があります。個人差はありますが、死にたい気持ちが減った、気持ちが激しく浮き沈みすることがなくなったという声も聞かれます。

比較的効果が出るのが早く、また、抗うつ剤として強い効果を発揮すると言われています。

 

サインバルタの評判は?

サインバルタの評判は比較的良いようです。2012年の欧米の製薬企業の業績から作られた製品売り上げランキングでは、サインバルタは10位にランクインしています。

それだけ世界中で売れて、使用されているというわけですね。もちろん売り上げが全てではないのでしょうが、ある程度の指針にはなると思います。それだけ支持されていると言えるでしょう。

スポンサードリンク

飲んでからどのくらいで効果があらわれるの?

服用し始めてから効果が出るまでは比較的速いと言われています。具体的には、個人差はありますが、1週間から2週間程度で効果を実感する人が多いようです。

長期間にわたり効果が実感できない場合は、担当の医者に相談してみてもいいかもしれませんね。

 

具体的な副作用は?

サインバルタはうつ病に効果を発揮し、効き始めるまでも速い素晴らしい薬ですが、良い薬にも副作用はつきものです。サインバルタにもいくつかの副作用があります。以下に副作用をまとめてみましたので参考にしてください。

 

・頭痛

・寒気

・発熱

・けいれん

・嘔吐

・食欲不振

・体がだるい

・意識の低下

・幻覚

・尿が出にくい

・皮膚が黄色に

 

また、人によっては不安やパニック、攻撃性が増すなどの症状が出ることもあるようです。これらの症状が見られた場合はただちに担当の医者に相談してください。多く使用した場合もこれらの症状が出る危険性がありますので、注意が必要です。

 

サインバルタの特徴まとめ

以上、サインバルタの特徴についてまとめてきました。まとめとしては

 

・うつ病に効果があり、1、2週間と、比較的速く効くことが多い。

・評判は良い方で、よく使用されている。

・いくつか副作用があるので、使用する時は注意すること、何かあったら即医者に相談を。

 

となります。適切な量の服用を守って、自分自身が楽になるために、うまく薬とつき合っていきたいですね。

スポンサードリンク


■一緒に読まれてる記事■

 - 精神安定剤や治療薬 ,