うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」

うつ病の症状を治療し、克服する為の情報サイトです。うつ病の専門家の意見も踏まえながら改善に向けた情報を提供していきます。

*

精神安定剤の市販の薬って大丈夫?知っておくべき安全性と注意

      2017/07/17

「医師から処方される薬だと、眠気など副作用が強すぎるので、市販の軽めの薬に切り替えたい」

完全に同じではないにしろ、こういったケースは少なくないと思います。ですが、全く知識がなければ、薬局に行くにも、何をどう相談したらよいかわかりませんよね。また、知識がない薬局もあるとかで、ちょっと怖い部分もあるのも事実です。

ということで、今回は、そんな市販の精神安定剤について解説していきます。

■よく読まれている記事
うつ病でも働ける仕事はコレ!私も働いてます

感情をコントロールする方法で効果的な本を2冊紹介します。


脳を休める方法で効果があった音楽や食べ物

自分を責める癖は3つの原因があり1つの方法で解決出来る

精神安定剤とは

精神安定や抗不安作用、抗鬱作用に特化した薬品の総称です。脳に直接作用することから、医師の処方箋がなくては、通常は入手できません。向精神薬取締法などの法律により厳しく規制されています。

スポンサードリンク

市販で購入することができるのか?

大手製薬会社からはいくつか市販されているようですが、規制が厳しいせいか、大半は輸入販売に頼るほかないのが現状だと思われます。海外の精神安定剤、抗不安剤を個人輸入代行サイト(サイト名などに関しては割愛致します)にアクセスし、購入しているうつ病の患者の方々も少なくはありません。

例えば、抗不安剤で有名なデパス錠という薬があります。この薬は日本でも認可が下りているものでも有名で、薬事法により輸入による日本での販売も認められています。

しかし、一度に買い求められる量は、薬の種類や薬の強さによって、定められています。

精神安定剤「デパス」の副作用と依存性のホントの話

 

市販の精神安定剤の種類と名前

イララック

小林製薬から、睡眠鎮静剤として市販されているカプセル型の薬です。過敏になっている神経を落ち着かせる成分、植物由来の生薬エキスが配合されている「第2類医薬品」です。

イララックの効果や副作用は?口コミや薬局の値段は?

 

ラミクタール錠(抗てんかん薬)

過剰な神経の興奮を抑え、けいれん発作を起こしにくくします。興奮性の神経伝達物質を抑える点で精神安定剤ともいえます。

 

デパス錠

神経の高まりを鎮める効果があります。うつ病からくる不安感を緩和させる効果もあり、睡眠導入剤としても使用されます。

 

エビリファイ錠

総合失調症やうつ病の治療に主に処方され、様々な精神病の治癒に用いられます。

 

フルニル(プロザックジェネリック錠)

中度のうつ病、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、過食症など幅広く処方されます。

 

パキシル錠

更年期障害の改善に処方されることが多いようです。

パキシルの効果って実際どうなの?効果効能、副作用まとめ

 

市販の薬の安全性

市販されている薬は、薬事法のもとできちんと管理されています。使用上の用法、用量を必ず守り、正しい目的で使用することを条件に問題はないとされています。

ただし、副作用については若干問題視されているようです。また、副作用は、たとえ同じ薬を同じ分量だけ処方されても、個々によりその症状には大きな違いが生じることもあります。

幅広く処方される薬や、用途が多い薬ほど、その用途の種類に応じた副作用が存在します。抗不安作用、筋肉の緊張緩和、催眠作用などをもたらすと同時に、服用しすぎるとそれらの作用が過剰に自身に影響を及ぼしてしまいます。また、デパス錠など、依存性が強いことで有名な精神安定剤もあります。

 

精神安定剤を服用する場合の注意

アルコールと抗不安剤の併用は極めて危険なものと判断されるべきでしょう。

薬で得ていた本来の抗不安作用や、緊張緩和などの安定した状態をアルコールは崩壊させていきます。その結果、薬の効果が薄れているという錯覚に陥り、更なる薬の摂取を促してしまうことになるからです。

そうなると、通常時の副作用よりも、はるかに大きな副作用を自身の中で作り出してしまいます。摂取量が増えることに比例して当然、副作用の影響も大きなものとなります。最悪の場合、大きな事故や死に至るケースもあります。アルコールとの併用は避けるべきです。

 

精神安定剤の代用品はあるのか?

最近では、セントジョーンズワートという天然のハーブ成分のサプリメントが、代用品として考えられているそうです。各薬局やコンビニエンスストアなどで簡単に手に入るサプリメントで、インターネットなどでも売られています。

スポンサードリンク

セントジョーンズワートの特徴と効果

脳の中で生成される神経伝達部室であるセロトニンの不足を解消させることにより、うつ病を回避します。飲んですぐに効果のあるものではありませんが、抗不安薬などの副作用に怯えることなく使用できます。

イライラを解消する、ストレスを解消させる、というよりもむしろ心を落ち着かせることを目的としたサプリメントです。「精神安定剤に頼るほどではないのだけれど・・・」と考えている場合はこうしたサプリメントを試してみるのもおすすめです。

精神安定剤に頼る前に

一人で悩み、一人で精神安定剤を購入使用することを、ダメとは決して言いません。確かに、精神安定剤は、うつ病による心の苦痛を軽減させてくれます。ですが、うつ病は薬だけで治ることは極稀です。

友人や家族に相談したり、精神科医に相談することも、一つの治療の手段です。また、市販の薬を医師から薬を処方してもらう事も、解決の近道にはなると思います。やはり精神安定剤の副作用は怖いものです。

自身に薬の知識がなければ、詳しい人や詳しい医師に必ず相談する方が良いでしょう。

 

まとめ

ここまでの記事を読めば、さあ後は、自分で買うか、病院で処方してもらおうとなるわけですが、計り知れない数の人々が、これらの薬なくしては生活が送れない、というのもまた悲しい事実ではありますが、しがない現状です。

大げさに言うのなら、きっと世界規模でこの「うつ病」という計り知れない絶望の病魔から、闘い、人々を救う手段を、もっと本気で考えなければならないのではと思います。

もしこの記事が参考になったら、「いいね!」のご協力をお願い致します!より良い記事の発信の原動力になりますので(笑)

 

「すぐ試せる!うつから抜け出す14の鉄則」プレゼント中

うつ病治療ラボのメルマガ版が始まりました!現在登録していただくと、購読特典として、PDF「すぐ試せる!うつからぬけ出す14の鉄則」をプレゼント致します。耳寄り情報もお届けいたしますので、お楽しみに!

merumaga
現在登録していただくと、特典として、PDF「すぐ試せる!うつからぬけ出す14の鉄則」をプレゼント致します。耳寄り情報もお届けいたしますので、お楽しみに!

メルマガ版「うつ病治療ラボ」
登録はコチラから



スポンサードリンク


■一緒に読まれてる記事■

 - 精神安定剤や治療薬 , ,