うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」

うつ病の症状を治療し、克服する為の情報サイトです。うつ病の専門家の意見も踏まえながら改善に向けた情報を提供していきます。

*

安定剤の副作用による「吐き気」や「めまい」への効果的対処法

      2016/02/28

精神安定剤を飲むと吐き気やめまいがすることがある

精神安定剤はイライラする人や、緊張しがちな人に大きな効果を発揮する薬です。とても便利なものなのですが、そういった効果があるだけあって、副作用があります。

その副作用の中でも、吐き気とめまいがあります。

これに悩まされている人も多いと思います。ここで注意するのが、吐き気やめまいがしたから薬は悪だと決め付けないことです。人間の体というものは、私達が思っているよりも、急な変化に弱いものです。薬を摂取してその成分が溶け込むことで、体がびっくりしてしまいます。その体の驚きが、吐き気やめまいという症状として表れてくるわけです。

ではこの精神安定剤の副作用である吐き気とめまいは対処できないものなのでしょうか。実は対処できます。以下では精神安定剤の吐き気やめまいの対処法をご紹介しますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

精神安定剤の副作用による吐き気の対処法

吐き気の症状はしばらく様子を見るとおさまることもよくあるそうなので、我慢できそうならしばらく様子をみてください。それでも無理な場合は以下の方法で対処してみましょう。

 

胃薬や吐き気止めを服用する

現実的な対処法ですね。薬に薬を重ねて嫌な気分になる人もいるかもしれませんが、補助的に服用するという気持ちで飲めば、抵抗も薄れると思います。これで楽になれば一番いいです。

 

臭いに気をつける

吐き気がする臭いを避けるようにしましょう。あまり過敏になっても仕方ありませんが、気をつけた方がいいです。

 

胃をしめつける洋服を着ない

意外とうっかりしがちですが、服装も吐き気に影響します。

 

炭酸水をゆっくりと飲む

急に飲むと逆効果らしいです。ゆっくりと飲むと効果があると言われています。

 

食事に気をつける

食べ過ぎていないか、油濃いものを食べすぎていないか、食事量と内容、時間に気をつけてみましょう。ストレスから知らず知らず、食べすぎているかもしれません。

スポンサードリンク

精神安定剤の副作用によるめまいの対処法

無理に動かず安静にする

めまいがした場合、無理に動こうとしないでください。ゆっくりと横になり、症状がおさまるのを待ちましょう。軽いめまいなら少し休めばおさまると思います。

 

薬を服用する

めまいの場合も薬を飲んで対処できます。休むだけでどうにもならない時はめまいをなくす薬を飲みましょう。

 

耳の後ろをマッサージ

耳の後ろ、骨が出っ張った部分、首のあたりをマッサージするとめまいがおさまることがあります。

 

食事に気をつける

めまいに効く鉄分が多く含まれた食事を心がけましょう。レバー、ほうれん草、納豆などを多く食べましょう。

 

どうしても治らない場合は病院へ

いかがでしたか。これらの対処法でどうしても治らない場合は薬があっていない可能性が高いです。病院で医者に相談して薬を変えるかどうか話し合うことをおすすめします。

スポンサードリンク


■一緒に読まれてる記事■

 - 精神安定剤や治療薬