うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」

うつ病の症状を治療し、克服する為の情報サイトです。うつ病の専門家の意見も踏まえながら改善に向けた情報を提供していきます。

*

メンタルリセット~!ガクト流の気分転換法とは

      2016/01/08

Pocket

メンタルリセットとは

年始の番組芸能人格付けチェック、毎年話題になるのがガクトさんの連勝記録ですね。これが今年なんと止まってしまったんです。

ガクトさんのチームだったジャニーズの北山宏光さんと中山優馬さんがプロの吹奏楽演奏を当てるという問題で痛恨のミス、ガクトさんの連勝は39でストップしてしまいました。ガクトさんは二人のことをかばいましたが、さすがにショックを隠しきれない様子。

当然です、数年続けてきた記録が終わってしまったのですから。誰だってショックで呆然とすることでしょう。しかもガクトさんはこの芸能人格付けチェックに知らず知らずストレスを感じていたそうです。収録の一ヶ月前から胃が痛み、頭には小さな円形ハゲができるほど。それだけのプレッシャーと戦って勝ったきたガクトさんも、記録が途絶えて悲しい気分になってしまいました。

そのガクトさんが挑む次の問題。普通ならずるずると落ちていきそうですが、そこはさすがの実力、見事正解します。

その時にガクトさんが叫んだ言葉が「メンタルリセット」なんです。

正確には「メンタルゥリセットォォォォォォオ!!!」でしたね。

スポンサードリンク

あとはあがるだけの精神を

この「メンタルリセット」は単なるバラエティのネタにとどまらない言葉です。

皆さんもガクトさんのように、ずっと続けてきたことが途絶えたり、自分が悪くなくても大失敗をしてしまったりということがあると思います。そこで落ち込むのは人間ですから当たり前です。問題はそこからメンタルリセットすることが大切なんですね。ガクトさんは自分自身のブログで以下のように述べています。

『メンタルリセット~!!!』とは番組の中だけの話ではなく、ボクの近年における精神状態も含めての言葉だと振り返って思うわけだ。

2016年を迎える前に、メンタルリセットできたことはボクにとって何よりの財産だろう。

その切っ掛けをくれたジャニーズのミツとユウマには心から感謝したい。ありがと。

『あとはあがるだけ』

これがボクの2016年の指針になった。

 

スポンサードリンク

落ちたらまた上がればいい

落ちてしまった失敗してしまったもうだめだとなるのではなく、何かをきっかけにメンタルリセットをして、あとはあがるだけと考えるのはどうでしょう。

落ちてしまったから人生の全てが終わるわけではありません。まだ未来があるのです。落ちることを怖がり、落ちた後どうしようと考えたり、落ちないようにすることばかりに意識がいきがちですが、完璧な人間なんていません。誰だって落ちることはあるのです。

だからこそ、上がり続けている自分にしがみつくことをせず、今の自分を受け入れ、リセットして、また少しずつ上がろうと前向きな考えになることが大切です。

2016年になったものの、憂うつな気分を抱えているという人がいたら、ガクトさんのようにメンタルリセット!と叫ぶのはどうでしょうか(笑)いや、、本気ですよ!

メンタルリセットと叫ぶことで気分を発散して、自分のメンタルを文字通りリセットするのもいいと思います。

スポンサードリンク

Pocket

 - うつ病に関連すること